FC2ブログ
ねー もうねー

更新するとか言ってるのにね

まさか2時間運転しただけで寝ちゃうなんてwwww


もうおれも体力的に若くないってのはわかったよ(涙)

↓つづく↓

んまー
宣言(?)した通りに更新するよw


えーっとね


アパートを出て
バスにのります

バスにのったら
以外にも人がいてね


ま、金曜日で平日だから何の問題もないんだけどねw


んで

俺は後ろから1個前の
2人席に座りました

結構初めの方で座れたので
徐々に席がうまっていき
しばらくすると3人の女性がのりこんできました

で、初めはどうでもいいなーと思ってたんだが
俺の座ってる前の席には2つの空きが
そしておれの右には1つ空きが・・・



ま、


まさか( Д)゜゜



そーですよ

一番かわいいと思われる子
一番おとなしい子なのかな
が、俺の右にむぁああああああああああああああああ



お、落ち着け 冷静になれ俺。
と、とりあえずiPodで曲でも聞こうじゃないk・・・っ!?

お隣でシャカシャカされたら迷惑かな・・・
でもお話聞いちゃうよりもいいかな・・・
あ、でも

iPodジーンズのポケットだから取り出そうとすると女性に触れてしまう・・・
触れないようにしようとすると
へんな動きをしているようになってしまうからどうすることも・・・
8分間もの間なにもせずに外を見続けるのも悪くないんだが
あまりにも長いんでどうしようか考えていたところ


俺「! 携帯電話があるじゃないか」

なーんだはやく気がつけよまったく

ゴゾゴゾ カシャ・・・




俺「っ!?」


そう ここでついにやらかしてしまいました


俺の携帯電話には
とある面白シールが貼ってありました
どういうものかというと
こういうものです


buroguneta

5分で作ったから雑だけどゆるして
本当はデジカメとかで撮影したかったが
電池切れてて^^; もうしわけw

ま、まぁ
これを女性に見られたわけだよ

そしたらその瞬間
おとなしそうな女性が

女性「あっはっはっはっはっはwwwwwwwwwww」


俺「ビクッ!!」


女性「あー おもしろいw シュールやわぁwww
        なぁにそれwww あははwww」


って感じでなかなか爆笑されましたw

そしたらおとなしいと思われる娘が爆笑したので
何事かと前に座ってた女性が俺の方をみて
なぜか ニヤニヤw

前にすわってた女性を A,Bとして
俺の左にすわってた女性をCとすると

女性A「Cちゃんどうしたん?ww」

女性C「だってこれwww見てよwww
        すっごいシュールで笑えちゃってwwwwwww」

女性B「どれ?何の話?w」

女性C「ごめんねちょっと貸してw」

俺「え、あ、はい。ど、どうぞ^^;」

このとき女性Cと手が触れ合って
俺「んっ」とか言っちゃったのは内緒だwww
くそう紳士失格orz

女性C「これをこうやって ジーンズから取り出しました」

女性AB「ふむふむ」

俺(あぁ、ケータイになりたいw)


女性C「で、これよ このシールww」



女性A「wwwwwwwwww(ry」


女性B「えwwなにこれw 120円なの!?w」


俺「あー、いえ そういうわけではないのですが、
                ちょっとしたノリで ^w^;」


女性C「あー笑ったw どうもすいませんねw
          あなたは2年生か3年生ですか?」


俺「い、一年生です・・・。」


女性C「あらw そうだったのw」


俺「僕 老けて見えますか?」

女性C「いいやwそんなことないよww あ、携帯電話ありがとーw」

俺「いえいえ。」

また触れられるかちょっと長めに手を伸ばしたけどさわれなかったorz



そして軽く会話をかわしたあと 駅に到着
同じ方向ということでまたお話をしながらいくことに

その駅のホームで







みなさん
「あ、知り合い発見 おーい」なんつって

右手をぶんぶんふった覚えとかありますか?


その時に
「あ、やべ 全然知らない人だったしどうしよ!w」
ってときとかもありませんでしたか?wwwww


いやぁね

まさにこれだったんだよw


すっごい見知った顔の女性がいて
「あ、話しかけようかな 先輩だから挨拶しようかな」って思って
ガン見しながら ヒョイっと手をあげたら
まわりの人から一瞬注目を浴びる
目を合わせてみたら全然しらない人で・・・


Σ( Д)゜゜


その手を
さっと
自分の髪の毛にもっていき

俺「ポリポリ・・・」

んま、そういうわけだw


あ、そうそう
バイオリンを一生懸命がんばるよって話は
理由は んまぁー簡単にいえば
俺「こんにゃろー
今に見てろよ
マジ驚かしてやるからなこんちきしょう」


って感じ。

スノボーのほうがメンバーともあまり息が合ってないので
 管弦楽団に転部しようと思ってるんだよ
週3日は必ず参加する部活なんだけど
おれだったら4日も5日も参加するっての


いま入ると少し浮くかなっておもったから
次、1年生が入部するときに
いっしょに混ざってみようかとおもってね


その管弦楽団にいる人とのメール

俺「おれスノボやめて管弦はいろうとおもうけど どう?
   スノボすごい空気悪いんよw」

友「んー 今はやめときんw たぶん浮くよw それにきついよw」
と、中学の時3カ月で部活やめてった子がいってるおwwwwおwwww

俺「うんw今はやめといて、次1年生入ってきたときに入ろうかとw」

友「んー やめときん たぶん浮くよw それに1年生と一緒に練習したり
   2年だったら毎日練習しなきゃいかんかもしれんよ?」

俺「1年生と一緒に練習することは別に苦でもなんでもないよ?w
   毎日練習とか別にできるよw 一人暮らしやしw」


友「でも 浮くよ」



(゜Д゜)ハァ?


浮く浮くうるせーな・・・
だいたい浮く理由っていうのは
空気が読めてなかったり
あんまり会話とかしなかったりするからだろうに
俺、いちおう管弦の先輩とメールとかときどきしてるんだけど・・・

あーあれか


俺に入ってほしくない理由がほかにあるわけだな!?


これは探りいれるしかないだろう
でもどうやって・・・
とりあえず管弦に入るためにはそこそこの腕前が無いといかん
となるとやっぱり必要なのはバイオリンの技術
どうやらその管弦楽団の顧問の先生の授業ではバイオリンを扱っているようだ
そこでたらららっと弾いてみせる
どうやらここだけの話
管弦楽団のひとはその先生の講義はすべてSランクになるそうだ
と、いうことは
そこでたららっと弾くとなると
管弦楽団の人が見ているということになる
どうこれ 完璧な筋書きじゃない?
管弦のひとの前で美しい音色を響かせると
なかなかの高評価をえられ
あばよくば管弦に勧誘(先生から)
俺は快くおkをし
先生につれられて何度も足を運んだことのある部室へいき
あたかも初めて来た感じに

俺「はじめまして ○○学科のアセロラです」とかいけるじゃね!?wwww



という計画が頭の中にありましてね
というわけで


いまからの計画。
とりあえずいまバイオリンの本で勉強的なことはしているから
バイトで金をためて周辺器具と本体を購入して
アパートの風呂場で練習
もちろん電子を買うつもりだから
音自体はほとんど出ないし
音を抑えるのも買うつもり
軽く15万くらいまで行くと思うけど
いま貯金が130万あるから
バイトで多少かるくしといて
苦のないように練習
先輩の中で1年でめがっさうまくなった先輩がいるらしいが
音楽経験無しで1年でいちおう弾けるって感じの人もいた
だったら俺は・・・




5カ月だ!



5カ月でモノにしてみせる!
もう動画の作成とかほったからしだよ
むしろそのバイオリン練習日記でもいいけどな
そのへんは考えとくわ
とりあえずまずはバイト
ファミマは全然連絡来ないから
別のコンビニをさがしたよ
明日電話かけるだけ!
さぁたのしみだわwwww
んじゃそろそろ寝るwwww

いま?1:52だよww

でも更新した日にちとか書きなおしちゃうw
これが策士というのか・・・ハッ!?

明日は朝から講義だよwww
どーしよwww
遅刻しちゃうわwww


んじゃ

☆ァディオス☆(`・ω・´)ノ




コメントの返事



理系なのに文系にすすんだ俺がいますよっとw
歩きたばこはマジうざいぉw
いっつもそういうの見かけたときわざとらしいほど
「げっほごっほえっほ」とか言う俺がいるwww
GJあざーすw
<<タサ



リアル名が出てる気がするけど気のせいだとおもってコメントの返事をするぜ
<<みやしー


んだねー
たばこはくちゃいし体にわるい
しかも誰の体に悪いって
すってない周りの人だからねー
副流煙マジうざす!www
<<ふれにぃ
スポンサーサイト





追記を閉じる▲

んまー
宣言(?)した通りに更新するよw


えーっとね


アパートを出て
バスにのります

バスにのったら
以外にも人がいてね


ま、金曜日で平日だから何の問題もないんだけどねw


んで

俺は後ろから1個前の
2人席に座りました

結構初めの方で座れたので
徐々に席がうまっていき
しばらくすると3人の女性がのりこんできました

で、初めはどうでもいいなーと思ってたんだが
俺の座ってる前の席には2つの空きが
そしておれの右には1つ空きが・・・



ま、


まさか( Д)゜゜



そーですよ

一番かわいいと思われる子
一番おとなしい子なのかな
が、俺の右にむぁああああああああああああああああ



お、落ち着け 冷静になれ俺。
と、とりあえずiPodで曲でも聞こうじゃないk・・・っ!?

お隣でシャカシャカされたら迷惑かな・・・
でもお話聞いちゃうよりもいいかな・・・
あ、でも

iPodジーンズのポケットだから取り出そうとすると女性に触れてしまう・・・
触れないようにしようとすると
へんな動きをしているようになってしまうからどうすることも・・・
8分間もの間なにもせずに外を見続けるのも悪くないんだが
あまりにも長いんでどうしようか考えていたところ


俺「! 携帯電話があるじゃないか」

なーんだはやく気がつけよまったく

ゴゾゴゾ カシャ・・・




俺「っ!?」


そう ここでついにやらかしてしまいました


俺の携帯電話には
とある面白シールが貼ってありました
どういうものかというと
こういうものです


buroguneta

5分で作ったから雑だけどゆるして
本当はデジカメとかで撮影したかったが
電池切れてて^^; もうしわけw

ま、まぁ
これを女性に見られたわけだよ

そしたらその瞬間
おとなしそうな女性が

女性「あっはっはっはっはっはwwwwwwwwwww」


俺「ビクッ!!」


女性「あー おもしろいw シュールやわぁwww
        なぁにそれwww あははwww」


って感じでなかなか爆笑されましたw

そしたらおとなしいと思われる娘が爆笑したので
何事かと前に座ってた女性が俺の方をみて
なぜか ニヤニヤw

前にすわってた女性を A,Bとして
俺の左にすわってた女性をCとすると

女性A「Cちゃんどうしたん?ww」

女性C「だってこれwww見てよwww
        すっごいシュールで笑えちゃってwwwwwww」

女性B「どれ?何の話?w」

女性C「ごめんねちょっと貸してw」

俺「え、あ、はい。ど、どうぞ^^;」

このとき女性Cと手が触れ合って
俺「んっ」とか言っちゃったのは内緒だwww
くそう紳士失格orz

女性C「これをこうやって ジーンズから取り出しました」

女性AB「ふむふむ」

俺(あぁ、ケータイになりたいw)


女性C「で、これよ このシールww」



女性A「wwwwwwwwww(ry」


女性B「えwwなにこれw 120円なの!?w」


俺「あー、いえ そういうわけではないのですが、
                ちょっとしたノリで ^w^;」


女性C「あー笑ったw どうもすいませんねw
          あなたは2年生か3年生ですか?」


俺「い、一年生です・・・。」


女性C「あらw そうだったのw」


俺「僕 老けて見えますか?」

女性C「いいやwそんなことないよww あ、携帯電話ありがとーw」

俺「いえいえ。」

また触れられるかちょっと長めに手を伸ばしたけどさわれなかったorz



そして軽く会話をかわしたあと 駅に到着
同じ方向ということでまたお話をしながらいくことに

その駅のホームで







みなさん
「あ、知り合い発見 おーい」なんつって

右手をぶんぶんふった覚えとかありますか?


その時に
「あ、やべ 全然知らない人だったしどうしよ!w」
ってときとかもありませんでしたか?wwwww


いやぁね

まさにこれだったんだよw


すっごい見知った顔の女性がいて
「あ、話しかけようかな 先輩だから挨拶しようかな」って思って
ガン見しながら ヒョイっと手をあげたら
まわりの人から一瞬注目を浴びる
目を合わせてみたら全然しらない人で・・・


Σ( Д)゜゜


その手を
さっと
自分の髪の毛にもっていき

俺「ポリポリ・・・」

んま、そういうわけだw


あ、そうそう
バイオリンを一生懸命がんばるよって話は
理由は んまぁー簡単にいえば
俺「こんにゃろー
今に見てろよ
マジ驚かしてやるからなこんちきしょう」


って感じ。

スノボーのほうがメンバーともあまり息が合ってないので
 管弦楽団に転部しようと思ってるんだよ
週3日は必ず参加する部活なんだけど
おれだったら4日も5日も参加するっての


いま入ると少し浮くかなっておもったから
次、1年生が入部するときに
いっしょに混ざってみようかとおもってね


その管弦楽団にいる人とのメール

俺「おれスノボやめて管弦はいろうとおもうけど どう?
   スノボすごい空気悪いんよw」

友「んー 今はやめときんw たぶん浮くよw それにきついよw」
と、中学の時3カ月で部活やめてった子がいってるおwwwwおwwww

俺「うんw今はやめといて、次1年生入ってきたときに入ろうかとw」

友「んー やめときん たぶん浮くよw それに1年生と一緒に練習したり
   2年だったら毎日練習しなきゃいかんかもしれんよ?」

俺「1年生と一緒に練習することは別に苦でもなんでもないよ?w
   毎日練習とか別にできるよw 一人暮らしやしw」


友「でも 浮くよ」



(゜Д゜)ハァ?


浮く浮くうるせーな・・・
だいたい浮く理由っていうのは
空気が読めてなかったり
あんまり会話とかしなかったりするからだろうに
俺、いちおう管弦の先輩とメールとかときどきしてるんだけど・・・

あーあれか


俺に入ってほしくない理由がほかにあるわけだな!?


これは探りいれるしかないだろう
でもどうやって・・・
とりあえず管弦に入るためにはそこそこの腕前が無いといかん
となるとやっぱり必要なのはバイオリンの技術
どうやらその管弦楽団の顧問の先生の授業ではバイオリンを扱っているようだ
そこでたらららっと弾いてみせる
どうやらここだけの話
管弦楽団のひとはその先生の講義はすべてSランクになるそうだ
と、いうことは
そこでたららっと弾くとなると
管弦楽団の人が見ているということになる
どうこれ 完璧な筋書きじゃない?
管弦のひとの前で美しい音色を響かせると
なかなかの高評価をえられ
あばよくば管弦に勧誘(先生から)
俺は快くおkをし
先生につれられて何度も足を運んだことのある部室へいき
あたかも初めて来た感じに

俺「はじめまして ○○学科のアセロラです」とかいけるじゃね!?wwww



という計画が頭の中にありましてね
というわけで


いまからの計画。
とりあえずいまバイオリンの本で勉強的なことはしているから
バイトで金をためて周辺器具と本体を購入して
アパートの風呂場で練習
もちろん電子を買うつもりだから
音自体はほとんど出ないし
音を抑えるのも買うつもり
軽く15万くらいまで行くと思うけど
いま貯金が130万あるから
バイトで多少かるくしといて
苦のないように練習
先輩の中で1年でめがっさうまくなった先輩がいるらしいが
音楽経験無しで1年でいちおう弾けるって感じの人もいた
だったら俺は・・・




5カ月だ!



5カ月でモノにしてみせる!
もう動画の作成とかほったからしだよ
むしろそのバイオリン練習日記でもいいけどな
そのへんは考えとくわ
とりあえずまずはバイト
ファミマは全然連絡来ないから
別のコンビニをさがしたよ
明日電話かけるだけ!
さぁたのしみだわwwww
んじゃそろそろ寝るwwww

いま?1:52だよww

でも更新した日にちとか書きなおしちゃうw
これが策士というのか・・・ハッ!?

明日は朝から講義だよwww
どーしよwww
遅刻しちゃうわwww


んじゃ

☆ァディオス☆(`・ω・´)ノ




コメントの返事



理系なのに文系にすすんだ俺がいますよっとw
歩きたばこはマジうざいぉw
いっつもそういうの見かけたときわざとらしいほど
「げっほごっほえっほ」とか言う俺がいるwww
GJあざーすw
<<タサ



リアル名が出てる気がするけど気のせいだとおもってコメントの返事をするぜ
<<みやしー


んだねー
たばこはくちゃいし体にわるい
しかも誰の体に悪いって
すってない周りの人だからねー
副流煙マジうざす!www
<<ふれにぃ
スポンサーサイト




【2009/10/19 20:05】 | 日記
トラックバック(0) |


みやry
だ が 断 る

No title
タry
だ が 断 る

No title
あせろり
お前ら大好きだwwww

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
だ が 断 る
2009/10/19(Mon) 18:20 | URL  | みやry #-[ 編集]
No title
だ が 断 る
2009/10/20(Tue) 00:40 | URL  | タry #rqokuh8g[ 編集]
No title
お前ら大好きだwwww
2009/10/20(Tue) 01:28 | URL  | あせろり #iTbZ4arc[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック